ばね作りへのこだわり

ばね作りへのこだわり

スプリング(spring)は英語で春という意味も持っています。植物が芽を吹き、動物たちが冬眠から覚める季節は、なんだか心がフワフワと軽くなってきます。
私たち中里スプリングも、小さなばね一つひとつで、社会や人々をウキウキとさせる製品を作りたい−。それが私たちの目指す「はずむ技術」です。
遊び心あふれるものづくり(夢づくり)を続けます。
動物や昆虫、ロボットなどを線材で表現したワイヤーアート「ばね鋼房」をはじめ、アクセサリー、インテリア用品、ファッションアイテムなどを規格・製作。社会に、生活に夢をふくらませられる“遊び心あふれる”技術に取り組んでいます。
機能性に優れた新素材、形状の製品を提供します。
当社では新素材を使った高機能ばね、生命を守る医療用クリップ、耐薬品性などに優れたプラスチックばねなど機能性に優れた製品の加工にいち早く取り組んできました。こうした生活や産業の基盤を支える高機能な製品づくりに、これからも取り組み続けます。
質の高い技術・精度・納期を徹底して追求します。
自動車、コンピュータはもちろん、ハイテク機器や医療機器など高精度・高品質を求められる分野に当社は製品を供給してまいりました。こうした長年積み重ねた技術と経験を生かして独自にばねの規格化にも着手、現在は6,820種類をそろえ、高精度な規格ばねとして多様なニーズにお応えしています 。
はずむ技術

  • ワイヤーアート・ばね鋼房
  • 規格ばね・ナスパックシリーズ